ぜんぜんゴールデンじゃ。。。

0
    連休終わってしまいます。。。
    明日から、通常モードです。。。

    このお休み、いちお連休にはなりましたが
    どこにも遠出はできず。。。
    ぜんぜんゴールデンじゃなかったですーポロリ

    だってそもそも、冷蔵庫が壊れるしっ怒りマーク
    そりゃね、引越し前からゴォーッってうるさい音してましたよ!?
    でね、こっちに来てからも、どんどん悪化してましたよ!?
    もぉね、うるさくて
    部屋にいても落ち着かないくらいにまでなってましたよ。。。

    でも、冷えてはいたし、まだ大丈夫だろう、と思ってたんです。

    それが、このところ急に、今度は静かになって。
    んん??どうした?直ったか?
    それとも…??

    そう、連休中、仕事から帰って来て見ると
    ついに冷蔵庫のヤツ、ぜんっぜん冷えなくなっててニョロ
    冷凍庫は水浸し。。。
    がーん。。。困惑

    そして、せっかくの貴重なお休みも
    朝から冷蔵庫を買いに行くハメになり。。。
    予定は狂いっぱなしで。。。
    がーん。。。唖然

    と、まぁ、こんな事件もありましたが
    そんな中でも、ちょこちょこと、近場ではオープンしてました。

    洗車をして、水切りにちょこっと近所まで行ってみたり。
    新緑が目にまぶしいです〜。

    新緑が目にまぶしい

    近所とはいえ、知らない道だらけなので
    少しの距離でも発見の連続です。

    そして今日は、早朝峠ドライブへ〜。
    朝5時前に集合です汗

    暫定税率復活。。。ううっ。。。

    まずはプーを満タンにします。
    おでかけしてなかったので、いまさらですが
    ガソリンが再び値上がりしてから、はじめての給油です。
    ハイオク1リットルあたり¥165でしたノーノー

    今回は、これまたお忙しいsugiさまと
    フェアレディZ使いのZさんとご一緒させていただきました。
    とはいえ、おふたりについていくなんざ、到底無理な話なので
    わたしはプーと、ゆっくり後ろから走りまーす。

    みなさんお忙しいので、早朝の2,3時間限定ドライブですー。

    小休止の図

    でもまだ涼しく、人もいないこの時間に
    朝日を浴びながら走るのがまた、い〜ぃんですよねぇ〜ラッキー

    おふたりは、お互いのクルマくんを乗り比べされてましたー。
    わたしはとても畏れ多くてできませんが汗
    人のクルマくんに乗ると、改めて自分のクルマの良さとか
    その人の感想が分かって、勉強になりますよね。

    う〜ん、いつものエスプリくんは言うまでもなく
    去年の酷暑ツー以来の再会となったZくん、カッコよかったな〜。
    また、プチ浮気イヒヒ

    そして今日は、せめて最後にと
    夕方、能生の権現荘温泉に行ってきました。

    例によって人いないし…

    例によってまた今日も
    人はいなくてたらーっ

    川沿いの雄大な景色を堪能しつつ♪の露天風呂〜

    露天風呂もひとり占めですっ♪
    ここは前に、ツーで1回来たことのある温泉です。
    川沿いの露天風呂がいいんだな〜、これがっ♪

    温泉へ行く途中、海沿いの国道を
    夕日を眺めながら、気持ち良〜くオープンドライブしながら行きました。

    夕日がまぶしい

    連休最後に
    こんなに心地良い時間をプーと過ごすことができたんだから
    ヨシとしなくちゃねニコニコ
    ほんっとに、夕日オープン最高でしたっ♪

    よっしゃ、明日からまたお仕事ガンバルゾーッモゴモゴグー

    ゆきだるまでひとっ風呂

    0

      仕事帰りに温泉♪
      今夜は安塚の、ゆきだるま温泉です。

      日々の慌ただしさは相変わらず…
      ネット難民状態も変わらず…
      そんな、ストレスたまりまくりの中
      引越して来て初めて
      温泉に行ってきましたー。
      前もよくやってた、仕事帰りに温泉♪温泉♪系デス。
      ストレスが、たまりにたまると
      妙なテンションになっちゃって
      うぉーっ、もぉやってらんなぃっ!
      と、一目散に温泉デス。

      引越してきたばかりで
      温泉の開拓のしがいがあるってもんです。
      今日はどこに入りに行ってみようかな〜
      って、楽しみがあってイイ!
      ということで今夜は
      ゆきだるま温泉です。
      スキー場に併設している、日帰り温泉。
      意外と早く着いたけど
      途中からの山道が真っ暗で…ウネウネで…
      でもそんなところがまた、面白くて。
      おかげで夜オープン、できました♪

      今日は一日暖かかった、というか
      むしろ暑かったー。
      だから、夜になっても20度ほどで
      オープンにすると、最高に気持ち良かった〜♪

      広がる田んぼからは、カエルの大合唱が。
      そしてプーにもだいぶ
      虫が付くようになりました…
      なんだかもう、初夏の気配まで??
      な、夜オープンでした。

      でもでも、ゆきだるま温泉のあるスキー場周辺には
      まだ雪が残ってました。ビックリー。
      桜もまだ散ってなかったし
      やっぱり豪雪地は違うなぁ。

      肝心の温泉もいい感じで
      受付の方の対応もとてもよかったし
      お湯もよく温まるしょっぱいい〜い温泉だし
      露天風呂も気持ちいいし
      で、満足♪満足♪でした〜
      ストレスもこれで発散!
      やっぱ温泉いいわ〜
      プーともオープンできたし〜
      これからまた、こっちでの新たな温泉探し
      頑張っていくぞ〜!


      新年初湯〜♪

      0
        あけおめ〜鏡もち
        で、ございます。

        今年はどんな1年になることやら。
        どんなに忙しくても、プーと一緒の時間は必ず作って楽しむぞっと!
        っていうか、そうしないとわたし、きっと息苦しくて耐えられないしなぁ。

        実家の長岡は相変わらずの雪・ゆき・ユキ…雪
        そこから60kmほどしか離れていない、いつものわたしのうち
        新潟市に戻ってきたのですが
        ぜーんぜん雪、ありませーん。ビックリだわねびっくり

        寒いには寒いし
        雪が降ってないわけじゃないんだけど
        積もるっていう降り方じゃぁないんだよねぇ。

        さて。
        新年を迎えたわけだし
        ひとっ風呂行っときますか〜ってことで
        新年初温泉へ温泉




        元旦の今日から営業しているというので、さっそく。
        花水へ行ってきました。
        もう夕方過ぎの遅い時間にもかかわらず
        混んでてビックリー。みなさん、来るもんなんだねぇ。
        私と同じく、初湯だぁ〜って人、多いんだね。

        こうして温泉で露天風呂に浸かりながら
        今年はどんな年になるかなー、しようかなーって考える。

        いいね、初温泉ってのも。

        初湯でプー

        ゆっくり癒されて
        帰る頃にはうっすらと、雪が積もってました。
        プーにも、アイスアラートの表示が出てて、寒さは本格的です。
        帰り道も、ツルッとしたもんなぁ。

        あとは初オープンがいつできるか、だなー。

        ダチョーん!がちょーん!

        0
          今日も残暑は厳しくて…

          ジメジメムシムシで
          太陽おてんきが照りつけたかと思うと
          あめが突然降ってきたりして。。。

          オープンにしたい私の気持ちをあざ笑うかのように
          空は気まぐれですくもり

          赤湯

          で、屋根は開けられず…のプー。
          ひさびさのクーペ状態。

          赤湯

          あぁ。
          また暗くなってきた…

          どこへ向かっていたかというと
          今日は赤湯温泉へ。
          R49を進んで、鹿瀬方面へ。

          このあたりには、いい道&温泉がけっこう隠れてたりします。
          赤湯の上にある、赤崎荘もいい。
          開閉式のドーム屋根がついてるお風呂で
          眺めが抜群!!

          でも今日は、赤湯の気分。
          春に露天風呂ができたと聞いて、久しぶりに来てみたかったんです。

          赤湯

          赤湯はとにかく熱い!

          新しくできた露天風呂のお湯は、いくぶんぬるめなので
          長く入っていることは可能。
          がっ!
          内湯は相変わらず熱いー。
          2つある浴槽のうちのひとつが、もぉ!とにかく!
          めっちゃくちゃアツイ!
          手を入れただけでビリビリしちゃって
          とてもじゃないけど入れない…
          いつか入ってやろうと思っているけど
          今回も、簡単に断念…

          でもね。
          このお湯、いいんだよね〜。
          その名の通り、まさに”赤い湯”で
          鉄味がする。
          とても温まって、いつまでも汗が止まらない。

          ん〜。極楽極楽♪
          地元のおばあちゃん達と入るアツイ風呂がまた、たまらんっ。
          っくー、いつか絶対、あのアツイ高温の浴槽に入ってやるっグー

          そして今回、途中の道で大発見ひらめき
          狭いクネクネ道を進んでいると
          突然
          ダチョウ牧場』の看板がっびっくり

          1回は通り過ぎたものの
          気になって気になって汗
          そして、狭い道なのに、慌ててUターン。

          ダチョウ牧場

          じゃじゃーん。
          そして現れる、ダチョウさんたち。

          ダチョウさんたち

          うわっ、ほんとにいたよー。
          なぜに、こんな山奥に…

          へぇー、ダチョウって、まつげ長っ!!

          思いがけない出会いでしたモゴモゴ

          真夏の夜の夢?!

          0
            温泉に行ってきました温泉
            泊まってきました〜。
            癒されてきました〜。

            場所は、新潟市内からほど近い、月岡温泉温泉
            ここは私の好きな硫黄泉。
            最近テレビでも紹介されることの多い、美人の湯です。
            おかげで、なんだか美白になった感じ!?
            夏の疲れたお肌が、ツルツルピッカピカになりましたイヒヒチョキ

            んで。
            夜は夜で、また別のお楽しみが!

            ライトアップされたホテルの中庭を眺めながら
            夜のひとときだけ開店する、ステキなBarへ。
            ジャズが流れ、ローソクの灯りがほんのり照らす中
            おいし〜いお酒をいただきました。




            ここのおススメは焼酎。
            しかも、なかなかそこらへんでは手に入らないという焼酎を
            取り揃えているらしい。

            ということで、まずは佐渡の北雪酒造さんの人気の米焼酎を。
            『つんぶり』といって
            ロバート・デ・ニーロがNYの自分のお店で出しているという。
            原料が酒粕なので特定の時期にだけ製造される米焼酎だそう。
            ロックでいただきました。
            口当たりがやわらかくって、ほんのり甘い。
            う〜ん、これはあんまり焼酎を飲みなれない人でもおいしいと思うハズ。

            お次は、同じく北雪酒造さんの米焼酎『黄金波』
            これも限定生産の焼酎で
            理想的な超音波の波に揺られて熟成したとのこと。
            これもロックで。
            ガツン!としたしっかりした味わいです。
            焼酎にチーズ?って思ったのですが
            おつまみのカマンベールチーズが、とっても合いました♪

            まだまだ焼酎の夜は続きます。
            今度は、芋焼酎を。
            『赤兎馬』と『王道楽土』をロックで。
            芋焼酎は、クセがあるので好みが分かれるところですが、私は好き。
            あのイモ臭さがたまりませんっ。
            今回はじめていただいたこの二つとも、しっかりイモ!って感じなのですが
            とっても飲みやすい!
            女性にはいいかもね〜。

            それと♪
            Barでいろいろとお酒の説明をしてくれたお兄さん♪
            優しくて、カッコよかったな〜ポッ
            い〜いひとときでしたっ☆

            温泉に入って、おいしいお料理とお酒をいただいて♪
            いや〜、満足満足♪

            純和風&インターナショナルな休日

            0
              今日は朝からおてんき
              新潟はまだ梅雨入りしてないもんねー。
              いつものごとく”関東甲信地方は梅雨入り”だもんねー。
              ”甲信越”の”越”はないもんねー。

              というわけでっ。
              朝風呂いってきました〜温泉

              村杉温泉露天風呂

              今日の温泉は、村杉温泉露天風呂。
              野趣満点!春は桜をめでながら、秋は紅葉〜
              と、四季折々の風情を楽しめる露天風呂。

              村杉温泉露天風呂

              洗い場なんかもなくって、ほんとにこの湯船だけ。
              脱衣場は一応あるけれど、狭いし。
              でもでも、新緑の緑につつまれて入る露天風呂は
              開放感たっぷりで、気持ちいい〜!
              誰もいない入り口の自動券売機で¥300を払って
              出てきたチケットを、備え付けの箱に入れて入ります。

              この日は、だーれもいなくて、ず〜っとひとりで貸切♪
              いぇいチョキ
              みなさんは、シャンプーができる下の”薬師の湯”の方へ行くんだね。
              私は贅沢な貸しきり状態で、心行くまでの〜んびり浸かってきました。

              村杉温泉の泉質は、単純放射能温泉で、ラジウムが多く含まれているそう。
              ラジウム含有量と天然自然湧出量では日本随一といわれているんだって。

              さて帰りは、ほてった体を冷やしがてら
              村杉温泉名物を買いに散歩。

              川上とうふ

              いまや全国的にも有名になった”川上とうふ”
              試食もさせていただいて
              ”おぼろとうふ”と青豆で作った”五頭のしずく”を買いました。
              パッケージには『うなるおいしさ』のキャッチフレーズが!
              う〜ん、うならせていただきましょ〜。

              そうそう、薬師の湯の隣に、足湯ができていてビックリ。

              村杉温泉足湯

              ジェットバスがあったり、ちゃんとテーブルがついてたり、で
              とっても快適仕様な足湯です。読書してる方もいたなー。いいね。

              そして。温泉の駐車場でのプー。
              村杉温泉のプー

              高台からもパチリ。
              村杉温泉のプー

              露天風呂におとうふに、今日は朝から”純和風”だったなー。
              …と、お次は

              ドゥロス号

              山から海へ。
              純和風から世界の船旅へレッツゴー船
              車はもちろんだけど、船とか飛行機とか、その他の乗り物はぜんぶ好き♪
              山ノ下埠頭に、世界中を航海しているドゥロス号がやってきているのです。
              入港しているのは知ってはいたけれど、まさかここまで混んでいるとは…

              なんと、船内には本屋さんがあるのです。
              地図とか絵本とか料理の本とか、洋書がたくさん。
              そして車の本も、少しだったけどあったりして。

              ドゥロス号の本屋さん

              船内はまさに、インターナショナル!
              外国の方がたくさんいらっしゃるし
              どこからともなく異国の音楽が聴こえてきたり
              スパイスのい〜い香りが漂ってきます。

              ドゥロス号とプー

              船っていいよね。
              乗ってるだけで、どこか異国を旅してる気分になります。
              プーと、このままどこか遠くへつれてって!
              そんな気分になりましたー。

              硫黄がにおう。

              0
                この時期の、オープンドライブの必需品。
                そう!日焼け止め!!

                これを塗り忘れると、ヒドイ目に遭う。
                日焼けは天敵!!
                こんがり小麦色♪に焼けるのならそれもいい。が。
                私はすーぐ、赤くなって終わるタイプ。
                コギャルにはなれませんでしたねぇ。

                そして今日も、さわやかな初夏の風を感じながら
                オープンドライブ自動車
                ばっちり日焼け止めも塗ってきたのに…
                気がつけば、腕が暑さでジリジリと、ほんのり赤くなってる…
                うう。
                しかも、右と左で焼け方がちがう。
                より赤くなってるのは右腕。
                やっぱり外に近いから?

                いまの時期は、いろんな花が咲いてるから
                オープンにしてると、花の香りが風に乗って、プーに入ってくる。
                今日は特に、シロツメクサの香りがすごくした。
                いいね〜、沿道のお花を見ながらドライブできるって♪

                さてさて。
                今日行ったのは、燕温泉。
                妙高山のふもとにある、こじんまりとした温泉街。
                山奥なので、秘湯ロマンの雰囲気満点。

                燕温泉の入り口

                温泉街の入り口はこんなに急勾配!
                伊香保温泉の階段街以上だね、こりゃ。

                燕温泉には、無料で入れる”河原の湯”と”黄金の湯”があるらしい。
                けど、より泉質がいいって聞いた”河原の湯”は、着替えるところすらない
                野趣満点、の露天風呂だそうなので(もちろん混浴)
                …とりあえず断念。
                気になるよ?気になるケドね、すっごくね。

                そして、今日入ったのは、その名も”石うす風呂”
                なんで石うす??デッカイ石うすをくりぬいて風呂にしたとか??
                と、頭の中が???になりながら入ったら、納得。

                石臼露天風呂

                露天風呂のまわりに、石うすが埋め込まれてるんだー。
                なるほど。
                露天風呂からの景色は、開放感あふれてサイコー!
                目の前には、雄大な山々が迫ってくる。
                そして、この泉質!
                かけ流しされているお湯は、硫黄分た〜っぷりで、白濁してる
                ん〜。
                白く濁っている温泉って、入ってみたかったんだよね〜。感激!

                お湯の中には、湯の花もたくさん浮いていて
                お風呂から上がっても、硫黄のにおいがプンプン!
                うちに着いても、まだプンプン!
                きっと、明日もこのままプンプン!なんだろうなー。

                いや〜、ほんといいお湯でした☆
                硫黄泉はダイスキさっ!
                お気に入りの温泉がまたひとつ、増えたな。
                燕温泉、今度はぜひ、河原の湯に挑戦だっ!?

                だって雨なんだもん

                0
                  楽しみにしていた春のツーリング。
                  雨の予報は外れず,晴れ女の威力もむなしく中止に。。。
                  お天気には勝てないやね…
                  むむ,無念ナリ!でもまた,次回があるもんねーだっ!

                  …と,スネスネになりながら
                  こんな時は温泉じゃーっ!と,長岡のNewオープンの日帰り温泉へGo!




                  麻生田観音堂温泉”麻生の湯”
                  長岡市の東山の麓にある。
                  高台にあるから,眺めはいい,ハズ。
                  この日は雨だったので,かすんだ田んぼしか見えなかったけど
                  晴れたら弥彦山が見えるらしい。
                  駐車場もかなり広い。

                  お湯は,花水と似てる。
                  ちょっと石油臭くて,とってもしょっぱい。
                  とにかく温まって,どんどん汗が出てくる。

                  露天風呂は2つあって,屋根がついてる岩風呂と,その先にある木のお風呂。
                  どしゃぶりの中,屋根のない木の露天風呂に入って
                  「修業じゃーっ!」と気合いを入れた。

                  それにしても無念ナリ。。。
                  雨のバカばか!

                  気持ちがどうにも納まらないので
                  夜は『頭文字D』のDVD三昧をしてやったし。

                  温泉でホッと

                  0
                    ひさびさに温泉でやすらぐ温泉

                    行ったのは,阿賀野市,旧安田町の”やすらぎ”
                    オープン当初に何度か行ったことがあるけど
                    最近は来てなかったんだ。

                    料金とか,ちょこちょこっと変わってた。
                    今回は,平日夕方割引タオルセット付きで¥600




                    この温泉は,もともと
                    安田町の名産品,安田瓦の工場だったところ,だそう。
                    なので,館内はいかにも工場っぽい雰囲気を醸し出してる箇所があちこちに。

                    内風呂は天然水を使用してる。
                    露天は温泉。
                    この露天のお湯が,赤褐色で,炭酸も含んでいて,と〜っても温まる♪

                    湯上がりにはもちろん瓶牛乳チョキ
                    休憩処の畳で横になると,吸い込まれていきそー。
                    あ〜,極楽極楽♪

                    やっぱ,温泉はヨイねぇ〜。
                    命の洗濯だぁね。

                    チラツキ雪見風呂

                    0
                      NEW!newオープンの日帰り温泉に行ってきました。
                      昨年の10月にできたばかり。
                      気になってたんだー。

                      さくらの湯

                      弥彦山のふもとにある”さくらの湯”。
                      あいかわらず雪のぜんぜんない道を進むと、新潟市内からは小一時間ほど。
                      けっこう混んでました。

                      入浴料は¥950と、ちと高め。。。
                      受付で女性は、4種類から浴衣が選べます。
                      こういうとこが、女性にはウケるんだよね〜。
                      平日は夜間割引があるみたい。
                      岩盤浴もあるみたい。
                      足湯もありました。
                      あとは、食事処と休憩所。

                      とにかく館内はまだまだキレイでした。
                      ただ、脱衣所が…狭かったな…
                      でも、ドライヤーはイオンドライヤーだったし。

                      浴槽はいっぱいありました。
                      内湯と露天風呂と。
                      硫黄の香りがプンプンの内湯は、かけ流し。
                      ”だいろの湯”に泉質は似てました。

                      露天風呂には、温度の違う浴槽が二つと寝湯。
                      あとは一人ずつで入れるまんまるの桶のお風呂。
                      立ったまま入れる風呂ってのもあった。

                      私は内湯がヨカッタな〜温泉
                      いちばん泉質が濃かったから。
                      温度もぬるめで、ゆ〜っくりできました。

                      さくらの湯 飲泉所

                      外には飲泉所もあって、試しに飲んでみました。
                      意外と飲みやすい。

                      ほ〜。
                      粉雪が舞う中の露天風呂はサイコ〜だわっニコニコ


                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      お天気

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode