梅雨入り。。。

0
    君と出逢うことは,運命だったのかもしれない。


    数ある中で,君にしか目がいかなかった。
    “一目惚れ”…なんて,信じてなかったのに。
    いままで一度も,こんな気持ちになったことはない。

    君と出逢って,まるで世界は変わった。
    自分の中の奥深くに留まっていた何か,が急に目覚めたように。
    世界は色を帯びた。

    一緒に過ごす時間の一秒一秒
    一緒に追いかける景色の一つ一つが,愛おしい。


    今日のように,雨に濡れてシットリとたたずむ君も
    夏の暑い日差しを受けて輝く君も
    みんなみんな,大切にしたい。
    守りたいものがあることで,強くなれる気がする。

    梅雨入り日の紫陽花

    雨は別にキライじゃないって,ずっと思ってた。
    大好きな紫陽花を,より一層美しく魅せるから。
    でも,君といると違う。
    雨なんか大キライだ,と思う。
    早く晴れた青空のもとへ,君と駆け出したくなる。

    しばらくは,君とのオープンエアもおあずけかな。




    大好きなプー。
    君との出逢いはやっぱり,運命だったって思うことにするよ。
    そんな雨の日。

    クルマを楽しむことは,人生を楽しむこと。

    207CCって…

    0
      昨日から、207CCが日本で発売開始になったんだとさ。

      ずらずらーっといろんなトコに書いてあるいろんな記事を読んだけど
      とにかくっ!

      207CC

      まずパッと見、イヤーッ汗
      この むきーっとした
      デカ口が、イヤーッムニョムニョ

      なにもここまで、イヒッ
      って感じにしなくても…
      目もさらにつりあがったし。
      もうこれじゃあ、猫っていうより…なんだろ…
      とにかくっ!
      かわいくナイ汗

      まぁ、ね、見慣れれば愛嬌のあるカオ、だよ!?…う、うん。。。

      207CC横向き

      ほ、ほら、サイドビューは、206CCより平べったくて
      シマッた感じでカッコイイし。

      206だって、決して普通のカオしてないしね。
      個性が強いっていうか、アクが強いっていうか。
      好きキライがはっきり分かれるところだぁね。

      でもでも。。。
      やっぱり206CCのカオの方が好き。
      そりゃ自分が乗ってるんだから当たり前なんだけど
      それにしたって、206CCの方がちっちゃくてカワイイもん。
      プジョーが好きって言うより
      ウチのプーに惚れて乗ってるんだもん。

      ま、結局、ウチの子がいちばんラブって、勝手に思うワケですよ。

      マイクラの方が気になるねーだ。

      がっ。
      ここでヒジョーに気になる点がひとつ。
      ぬぁにっ!?

      シートヒーターですとっ??

      むむむー。
      206CC乗りにとって、これはとってもうらやましぃ。
      レザーシートとのセットオプションだそうですが
      いいなぁ。チッ怒りマーク

      ハッシュドビ〜フ

      0
        F1アメリカGPの録画を観た。
        うう…ライコネーン。。。

        さて、きょうの料理。

        CMで観て気になってた新商品。




        こういうのの新商品って、気になるんだよね〜。
        で、作ってみたくなるの。
        料理はストレス解消。気分転換。

        ハッシュドビーフ

        今日はどんなお酒飲もうかなっ?→どんな料理が合うかなっ?
        ってな感じで、きょうの料理が決まりまーす。
        なので、おつまみのレパートリーが一番多しっ。
        今夜はワインってことで♪

        純和風&インターナショナルな休日

        0
          今日は朝からおてんき
          新潟はまだ梅雨入りしてないもんねー。
          いつものごとく”関東甲信地方は梅雨入り”だもんねー。
          ”甲信越”の”越”はないもんねー。

          というわけでっ。
          朝風呂いってきました〜温泉

          村杉温泉露天風呂

          今日の温泉は、村杉温泉露天風呂。
          野趣満点!春は桜をめでながら、秋は紅葉〜
          と、四季折々の風情を楽しめる露天風呂。

          村杉温泉露天風呂

          洗い場なんかもなくって、ほんとにこの湯船だけ。
          脱衣場は一応あるけれど、狭いし。
          でもでも、新緑の緑につつまれて入る露天風呂は
          開放感たっぷりで、気持ちいい〜!
          誰もいない入り口の自動券売機で¥300を払って
          出てきたチケットを、備え付けの箱に入れて入ります。

          この日は、だーれもいなくて、ず〜っとひとりで貸切♪
          いぇいチョキ
          みなさんは、シャンプーができる下の”薬師の湯”の方へ行くんだね。
          私は贅沢な貸しきり状態で、心行くまでの〜んびり浸かってきました。

          村杉温泉の泉質は、単純放射能温泉で、ラジウムが多く含まれているそう。
          ラジウム含有量と天然自然湧出量では日本随一といわれているんだって。

          さて帰りは、ほてった体を冷やしがてら
          村杉温泉名物を買いに散歩。

          川上とうふ

          いまや全国的にも有名になった”川上とうふ”
          試食もさせていただいて
          ”おぼろとうふ”と青豆で作った”五頭のしずく”を買いました。
          パッケージには『うなるおいしさ』のキャッチフレーズが!
          う〜ん、うならせていただきましょ〜。

          そうそう、薬師の湯の隣に、足湯ができていてビックリ。

          村杉温泉足湯

          ジェットバスがあったり、ちゃんとテーブルがついてたり、で
          とっても快適仕様な足湯です。読書してる方もいたなー。いいね。

          そして。温泉の駐車場でのプー。
          村杉温泉のプー

          高台からもパチリ。
          村杉温泉のプー

          露天風呂におとうふに、今日は朝から”純和風”だったなー。
          …と、お次は

          ドゥロス号

          山から海へ。
          純和風から世界の船旅へレッツゴー船
          車はもちろんだけど、船とか飛行機とか、その他の乗り物はぜんぶ好き♪
          山ノ下埠頭に、世界中を航海しているドゥロス号がやってきているのです。
          入港しているのは知ってはいたけれど、まさかここまで混んでいるとは…

          なんと、船内には本屋さんがあるのです。
          地図とか絵本とか料理の本とか、洋書がたくさん。
          そして車の本も、少しだったけどあったりして。

          ドゥロス号の本屋さん

          船内はまさに、インターナショナル!
          外国の方がたくさんいらっしゃるし
          どこからともなく異国の音楽が聴こえてきたり
          スパイスのい〜い香りが漂ってきます。

          ドゥロス号とプー

          船っていいよね。
          乗ってるだけで、どこか異国を旅してる気分になります。
          プーと、このままどこか遠くへつれてって!
          そんな気分になりましたー。

          雷雨の合間に

          0
            朝は晴れてました。
            それが、予報通り、昼頃から暗ーくなって
            雷ゴロゴロ雷雨ザーザー雨に。。。
            そして、ものすっごい湿気…
            ぬるーい。

            でも。
            夕方近くになったらあがってきました。
            なのでっ♪




            待ってました♪のオープン♪
            開けないわけにはいかないでしょー。
            シーサイドを軽〜く流して
            いつもの場所で写真を撮って
            もう車も少ないかな、とひっさびさに、珍しく弥彦スカイラインへ。
            おお。もう通行止めの箇所はなくなったのね。
            って、もうだいぶ前の話なのかしら?
            滅多に来ないから、新鮮でしたー。
            いやー、車がぜんぜんいなくって
            自分のペースで走れて楽しかった〜!

            夜は『パイレーツオブカリビアン3』を観て来ました。
            デップ好き。


            硫黄がにおう。

            0
              この時期の、オープンドライブの必需品。
              そう!日焼け止め!!

              これを塗り忘れると、ヒドイ目に遭う。
              日焼けは天敵!!
              こんがり小麦色♪に焼けるのならそれもいい。が。
              私はすーぐ、赤くなって終わるタイプ。
              コギャルにはなれませんでしたねぇ。

              そして今日も、さわやかな初夏の風を感じながら
              オープンドライブ自動車
              ばっちり日焼け止めも塗ってきたのに…
              気がつけば、腕が暑さでジリジリと、ほんのり赤くなってる…
              うう。
              しかも、右と左で焼け方がちがう。
              より赤くなってるのは右腕。
              やっぱり外に近いから?

              いまの時期は、いろんな花が咲いてるから
              オープンにしてると、花の香りが風に乗って、プーに入ってくる。
              今日は特に、シロツメクサの香りがすごくした。
              いいね〜、沿道のお花を見ながらドライブできるって♪

              さてさて。
              今日行ったのは、燕温泉。
              妙高山のふもとにある、こじんまりとした温泉街。
              山奥なので、秘湯ロマンの雰囲気満点。

              燕温泉の入り口

              温泉街の入り口はこんなに急勾配!
              伊香保温泉の階段街以上だね、こりゃ。

              燕温泉には、無料で入れる”河原の湯”と”黄金の湯”があるらしい。
              けど、より泉質がいいって聞いた”河原の湯”は、着替えるところすらない
              野趣満点、の露天風呂だそうなので(もちろん混浴)
              …とりあえず断念。
              気になるよ?気になるケドね、すっごくね。

              そして、今日入ったのは、その名も”石うす風呂”
              なんで石うす??デッカイ石うすをくりぬいて風呂にしたとか??
              と、頭の中が???になりながら入ったら、納得。

              石臼露天風呂

              露天風呂のまわりに、石うすが埋め込まれてるんだー。
              なるほど。
              露天風呂からの景色は、開放感あふれてサイコー!
              目の前には、雄大な山々が迫ってくる。
              そして、この泉質!
              かけ流しされているお湯は、硫黄分た〜っぷりで、白濁してる
              ん〜。
              白く濁っている温泉って、入ってみたかったんだよね〜。感激!

              お湯の中には、湯の花もたくさん浮いていて
              お風呂から上がっても、硫黄のにおいがプンプン!
              うちに着いても、まだプンプン!
              きっと、明日もこのままプンプン!なんだろうなー。

              いや〜、ほんといいお湯でした☆
              硫黄泉はダイスキさっ!
              お気に入りの温泉がまたひとつ、増えたな。
              燕温泉、今度はぜひ、河原の湯に挑戦だっ!?

              新生プジョー!

              0
                今日は快晴おてんき
                朝からお日様ジリジリです。
                日焼け止めバッチリ塗らなきゃー。
                プーを洗車します。

                そして。
                先日頼んでおいたプーのワイパーが届いたというので
                取りに行きます。

                やっぱり、ヤナセのところになった新しいプジョーは
                今までとは大きく違いました!
                ほんっと、対応がいい!

                ワイパーを取り付けてもらっている間
                「207に試乗しませんか?」と声をかけられ
                ちょこっと乗らせてもらいました。
                そしたら、その後、「ご試乗記念品です!」と
                プレゼントをいただきましたっ♪
                こんなの、今までのプジョーじゃなかったよねっ??

                って、モノをもらえると喜ぶ私…
                黒い箱の中身は…



                ずっしりと重い。


                ちゃんとプジョー印つきの、アーミーナイフでした♪
                おほほ。うれしいな♪っと。

                そうそう。
                試乗させていただいた207には、標準で”パフュームなんとか”
                という機能がついているそう。
                オシャレすぎて、ちょっと名前忘れたんだけど。
                とにかく、好みの香りをセットして、クルマから香らせることができる
                っていう、とってもおフランスっぽい機能なのでした。
                さっすが、おフランスねぇー。

                さて。その後。
                快晴の中、この青空を楽しまなくちゃもったいナイ!
                と、シーサイドへレッツゴー船
                もう夏!の日差しの中、オープンで気持ち良〜く、海岸線を流します。

                6月2日のシーサイド

                海風が心地いい〜チョキ

                6月2日のシーサイド

                寺泊を通って、気がつくと、柏崎の石地海岸まで来ました。
                夏の潮の香りに、思わず海に飛び込みたくなるような。。。
                もう夏、なんだなー。

                6月2日のシーサイド

                半袖の腕がヒリヒリした、初夏の日差しの土曜日でした晴れ

                雨もりポタポタ…

                0
                  今日から6月。
                  梅雨シーズンが来ちゃいますなぁ。

                  …と。。。
                  前から,たまーに発症していたプーの雨もり。。。




                  ルームライトのすき間から
                  ポタポタ水滴が,落ちてくるのですよ…
                  カーブで曲がったりすると,たまっていたのが落ちるのか,特にポタポタと…

                  ルームライトのところから雨もりするので
                  当然,ライトも点いたり点かなかったりします…
                  ライトのカバーの中も
                  雨もりする部分は,なんかサビっぽくて茶色いし…

                  やっぱり,つぎはぎだらけの
                  オープンカーの宿命なのかしら…
                  ゴムも年々劣化するしね…

                  雨もりするって話は聞いてました。
                  でも,まさかうちのプーに限って,と思ってました。
                  んー。
                  でも!あんまり気にしてない私ですー。ダメ??

                  それよりも!
                  ワイパーのゴムがもう寿命…
                  この前の,どしゃぶりの夜は,コワイ思いをしました。。。
                  変なクセがつきまくりで,拭きムラがすごく出るので
                  交換します。やっとデス…

                  んで。
                  これを機会に,前から気になっていたお店へ,意を決してレッツゴー!
                  ちょこちょこプーを見てもらっていたファーストカー新潟が撤退してしまい
                  新潟ヤナセに業務が移譲されたというので,行ってみました。

                  ヤナセか…
                  ちゃんとプー,診てもらえるのかな…
                  だいたいプジョー,なんで新潟から撤退しちゃうの…
                  メンテナンス,心配じゃん…

                  …と,ドキドキしながら行ってみると…
                  目に飛び込んでくる,ショールームの207!
                  工場内には,所狭しとプジョー車がたくさん!
                  よ,よかったー。
                  対応してくれた営業の方も,親切丁寧で好感が持てます。
                  ん?
                  こりゃ,前よりもずっと好印象かもっ♪
                  ほっと,ひと安心♪
                  ワイパーを頼んで,発注してもらうことにしました。

                  ヤナセになって,対応もよくなったし,整備の工場も広ーいし
                  よかったんじゃない?ねぇ?

                  ワイパーの真実

                  0
                    今日で5月も終わり。
                    昨夜は久しぶりの雨。

                    夜道をどしゃぶりの中走ったら
                    ものすごーく視界不良なことに気づく。
                    ワイパーの拭き取りが,すこぶる悪いーっ。
                    替えなくちゃだわね,ゴム。

                    …と,プーに出会ってちょうど1年。
                    今まであまり気にしていなかったことが
                    妙に気になってきた。
                    それは…
                    そう!ワイパーの動き!




                    写真じゃ分かりづらいケド
                    プーのワイパーは,左ハンドル用の動きをする。
                    なので,プーに乗り始めた当初は
                    右ハンドルなのに,今まで乗っていたのとは違う
                    逆の動きをするワイパーに戸惑ったものだ。
                    けど,すぐに慣れた。

                    同じく,右ハンドルだけど今までの車と違う点といえば
                    ウィンカーとワイパーのスイッチが逆なこと。
                    それも,すぐに慣れた。

                    がっ!
                    フト気が付くと…
                    プーを運転する私は右ハンドルなわけで
                    でも,ワイパーの動きは左ハンドル用なわけで…
                    そうすると
                    当然,運転席側の拭き取りの方が,助手席側より狭くなるわけで!!

                    …いやー,やってくれますね,プジョー。
                    右ハンドルにした時点で
                    ワイパーのことも気づいて直してほしかったよ。
                    気づかなかったのか??
                    それとも,「ま,いっか♪」なのだったのかしら。。。

                    いやはや。
                    こんな,あっけらかんとしたトコが,ラテンというか,おフランスっぽくて
                    ま,いいよね。。。

                    ハードボイルド型

                    0
                      今日はひさしぶりの雨。
                      乾燥していた空気には,ちょうどいい湿り気の雨,かな。

                      「漢力」検定につづき,今度は
                      「スベシ!」診断なるものをやってみた。

                      結果は…『ハードボイルド型』。。。
                      なんか,またしても,男気あふるる感じ…

                      ハードボイルド型とは,
                      ”他の人がどうこうは関係なく,自らの理想を追い求め、孤高に生きる。
                      自己完結した生き方なので、恋愛シーンでは相手を不安にさせるかも。
                      関心は主に自分に向けられているので、人付き合いには向かない。”
                      …だとさ。

                      さらに,
                      「生き様セクシー指数」では,
                      ”生き方に「かっこよさ」のエッセンスを絡めて、理想を掲げて生きている。
                      媚びたり折れたりしない自分らしさを持っている。”

                      で,
                      「恋人はこんな人を選ぶベシ!」では,
                      ”飼い主な人を選ぶベシ!
                      すぐ逃げたくなる野良猫体質のあなたには
                      放し飼いをしてくれる飼い主がお似合い。”

                      あーんー。
                      適度にあてはまってるような…
                      ひとりで生きてろってコト??

                      最後に,
                      ”長所ダイジェスト…武士道精神。頼り甲斐あり。”
                      ”短所ダイジェスト…かわいげがない、忠告を聞かない、気疲れする、独りよがりが過ぎる。”

                      …あはは〜。短所,すっごくあてはまってるかもっ!
                      武士道かよ。。。

                      さてさて。
                      こんな私だけど,今日も一日がんばりマスかね。



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      お天気

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode