B型ですケド、なにか??

0
    10月になりました。

    早いなぁ。

    今年もあと、もう3ヵ月びっくり!?かぁ。。。
    ってことは
    引越し&転勤してから、半年経ったってことかぁ。

    早いなぁ。


    さて。
    職場の方に、こんな本を借りまして。




    なにを隠そう
    わたくし、B型です。

    「B型です」っていうと「あー、やっぱり」とかって言われる、B型です。
    貸してくれた、その方もB型。
    気がつけば、周りの近しい人って、B型の割合が高いなぁ、と。

    血液型占いとかって、ぜーんぜん信じませーんパー
    この本、単純に笑えましたイヒヒ
    読んでて一人で、何度もププププププ。

    ”「変」て言われるとなんだかウレしい”
    ”気になると即行動”
    ”その時の行動力はすさまじい”
    ”だけど、興味ないとどーでもいい”

    ”話が飛ぶ”
    ”のは「それまでの過程」を頭の中で考えてるから”
    ”自分の中ではつながってる”
    ”でもそれを人に説明するのはめんどくさいし、表現できない”

    ”語りぐさになる「ありえない実話」の持ち主”

    ”くだらないことに一生懸命”

    あー、なんかよく言われるなぁって。
    B型じゃない友人から。

    そーかなぁ。
    でも、いいじゃん、別に、ねぇ。
    そんなにみんな、B型のこと、毛ギライしなくたって、ねぇ。

    なにさ、なにさ、血液型なんてーっっ。

    さてと、楽しい本でした♪

    経県値UP!

    0
      今回の四国の旅で、経県値が一気に上がりましたイヒヒ





      って、そりゃそーだ。

      新潟から出発して
      富山、石川、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫
      そして徳島、香川、岡山、広島、愛媛、高知へ行ったんだから。

      ほんっと、プー、お疲れさまっ!

      その疲れが出たのか、昨日、うちに着く直前から
      プーから異音がするように。。。

      坂をのぼったり、加速したりして回転数が上がると
      キュルキュルというか、カラカラというか、そういう音が出る。
      停止しているときは聞こえない。

      さっき、停止している状態でアクセルを踏んで確認してみたら
      やっぱりエンジンルームから、回転数に比例して音が出る…

      うーん。。。心配。。。ムニョムニョ汗

      ひさびさの、長岡花火

      0
        今年も観られないかなー、と思っていた長岡花火。

        急遽、実家に帰ることになり
        久しぶりに、花火鑑賞することができました拍手

        実家のベランダからちょうど、真正面に観えるのです。

        花火1

        真夏の猛暑の夜空に上がる花火は、とてもキレイで。

        花火2

        久しぶりに観て、感動ニコニコ

        花火3

        花火4

        花火5

        観ながら思わず手を合わせたりして。

        花火6

        太平洋戦争時の長岡空襲で犠牲となった方々への思いと
        中越で起きた2つの大地震で犠牲となった方々への哀悼の意が
        この長岡花火には込められています。

        花火7

        ”フェニックス”という、不死鳥の名がついて。

        花火8

        それと、越後ゆかりの武将、直江兼続が主人公の今度の大河ドラマ
        ”天地人”にちなんだ花火も上がりました。

        なんであれ、長岡が、新潟全体が、元気になれればいい、そう思います。



        実家に帰ってくると、いつもでかける、いつもの牧場へ。
        昨日は日中、さすがに猛暑だったのでオープンにする気にはなれず…
        夕暮れ間近の、幾分涼しくなった時間を見計らって、オープン♪

        夕暮れ近い、いつもの牧場

        しかも、今回は、母も一緒たらーっ
        「あら〜、意外と涼しいじゃないっ♪気持ちぃわぁ〜♪」母談。
        以前にも、オープンで乗ったことがある母だが、結構お気に入りらしい。

        牧場は、街を見下ろす小高い山の上にあるので
        長岡花火を見物しようとする人で、いつになくにぎわっていました。
        …とはいえ、ここからだとさすがに花火は小さくしか観えないだろうケド
        なかなかいい場所かも。

        思いがけず、何年ぶりかで長岡花火が観られてヨカッタな。
        三尺玉も、久しぶりに観るとほーんと、大きかったな〜。

        にゅ〜携帯

        0
          8月になりました。
          なってしまいました。

          なんだか、あっという間です。

          そんな夏の日。
          突然、新しい携帯が欲しくなりました。
          昨日まで、ぜんっぜんそんなこと、思ってなかったのに。

          またいつもの、突然欲しくなる病、発症。

          ということで、買ってきちゃいました♪

          新旧携帯

          いままで使っていたのは、SH702iD。
          飽き性なので、2年持てば長い方で。

          そして今日買ったのは、SO906i。
          お店に行くまでは、Pを買うつもりで、迷いなく行ったのに
          いざ見てみたら
          ダイスキな青の、この携帯に惹かれて。
          他に青のがなかったので
          しばし悩んだけれど、コレにしちゃいました。

          あー、Pの予定だったのにぃ、色に負けたよー。

          さぁて、使いこなせるようになるかねぇ。。。
          前のに比べたら、いきなりいろんな機能が追加されてて、ビックリですよ…
          ワンセグ、ねぇ。
          もっとシンプルでもいいと思うんだけどねぇ。

          それと今日は
          携帯のデータ移行とかをしてもらっている間に
          カー用品店に行って、だーいぶ前に壊してしまって以来買ってなかった
          エアーコンプレッサーを購入しました。

          なんか、ぜんっぜん脈絡のない買い物デーだったな、今日。

          山、行ってきました!

          0
            苗場山登山、完了です!

            いやー、疲れました。。。
            いやー、ずぶ濡れでした。。。
            いやー、泥まみれでした。。。

            起床は、早朝4時。
            山小屋の外は、どしゃぶりでしたあめ
            雷も鳴ってました雷
            こりゃ、中止だな、と思っていたら
            しばし雨が止んだんです。

            そして。。。
            登り始めたのが、早朝5時。
            こんな中、登るんかぃーっっ唖然と思いながらも
            とりあえず、朝食を食べる予定の”中ノ芝”まで行ってみよう
            ということになり。
            天候が悪化するようなら、そこから引き返そうと。

            中ノ芝にて朝食

            中ノ芝に着いた時は、小雨でした。
            が、登り口から、この標高1740mの中ノ芝までが、相当キツくて。。。
            雨もあってか、この急勾配が体にさっそく応えました。。。

            でも、小雨の中のおにぎりの朝食でしたが
            あちこちに、ニッコウキスゲが咲いていて♪

            ニッコウキスゲがおでむかえ

            これにはしばし、癒されました〜。

            相変わらず雨は止みません。
            でも、このまま一気に山頂をめざそう!ということになり
            寒さにも耐えながら、必死に登っていきます。

            苗場山は、標高2145m。
            新潟県と長野県の県境にまたがる山で
            「日本百名山」のひとつです。
            山頂付近に広がる広大な湿原が特徴で、ちょうど今の時期は
            無数の高山植物が出迎えてくれます。

            …が!
            その山頂に行くまでがまた、一苦労だったのですぅぅ。。。
            ほぼ垂直と思われるほどの急勾配を
            ゴツゴツしてる大きな岩をよじ登りながら進みます。

            山頂までのその道は、狭い尾根線を登っていくので
            一歩間違えれば、左右の崖にまっさかさま。。。デス。

            しかも、天気が良ければ見えるはずの景色も
            悪天候にはばまれ、見えるのはただ、雲や霧ばかり。。。

            そして、登り始めてから約6時間、ようやく山頂に到着しましたー。

            頂上の湿原を行く

            苦労の末にたどり着いたそこは
            ここまでよじ登ってきた者だけが見ることが許される
            まさに”天上の楽園”

            天国みたい

            山頂というと、尖がった場所を想像するけど
            苗場山は、だーっと広い湿原が広がっているんです。
            だから、ここまでの急勾配を思うと、ほんと信じられない景色でした。

            沼が点々と

            晴れていれば、富士山も見えるという景色も
            周りは白い霧だらけ。
            でもそれが余計に、この湿原を美しくみせていました。

            まるで、天国みたい、でした。

            しかし、下りもまた、地獄絵図。。。
            今度は、登ってきた急勾配を下るわけですから。。。

            ロープや鎖は当たり前、でしたたらーっ

            すごい世界でした。。。
            もう二度と、山はいい。。。って
            今は思います。。。

            もぅ無理ムニョムニョ

            秋山郷に泊まって、帰りの今日は
            津南町のひまわり畑に寄って来ました。




            津南町は河岸段丘の町。
            その段丘の上に、キレイにひまわりが咲き誇ってました。




            あいにくまた、雨…でしたが
            昨日、山を登りきって、少し成長した!?気分のわたしには
            ひまわりたちが
            「よくがんばったね♪」
            って言ってくれているように思えましたラッキー


            さてさて。
            今度は明日から、仙台で1泊2日の仕事です。。。

            た、体力の限界…撃沈汗

            山、行ってきます!

            0
              この週末は、登山をしてきます靴

              2泊3日です。
              山小屋に泊まるなんて、人生初!ですっ!




              楽しみなんだけど
              なんだかとっても、ドキドキしてキンチョーしてきましたぁムニョムニョ

              今さっきまで、ザックの荷造りしてまして
              詰め終わって背負ってみたら。。。

              まるで、わたしがザックに背負われてるみたい。。。たらーっ

              が、がんばれるんだろうか。。。

              だいぶ不安。。。
              荷物、もっと減らさなくちゃな。。。

              とにかく汗
              楽しみなので、がんばってきますラッキーグー
              おてんきなことを祈って。

              梅雨、明けた〜!

              0
                待ちに待った、梅雨明けですっ。

                と同時に、夏本番な暑さで。。。
                ちと、もう、この暑さでバテ気味。。。

                こんな暑さの日は
                早起きして、洗車するに限ります。
                が、朝早いとはいえ、もう暑くて
                プーがキレイになると同時に、わたしは汗だく、バテバテ。。。

                水切りドライブに
                ちょこっと近場へ、あじさいを見に。

                あじさいも、ちょっと暑さで疲れ気味でしたが

                またダムへ

                梅雨明けした今も
                なかなかキレイに咲いていました。

                あじさいに囲まれて

                ずーっと続く、あじさい街道でした。

                あじさいは、好きです。
                特に、この

                額あじさいが、好きです!

                額あじさいが、とても好きで。
                青もわたしはダイスキなので
                あじさいの青に囲まれると、しあわせな気分になれるのです〜。

                今宵、夜蛍

                0
                  今日はひさびさ、温泉に入りに行ってきました温泉
                  ここんとこ、いろいろあったなぁーと。
                  お湯につかって、の〜んびりデス。

                  翠の湯入り口

                  今日は、松之山の翠の湯です。
                  露天風呂しかありません。
                  ここは、よく立ち寄る秘湯です。
                  今日もひとりで貸し切り状態でした。

                  露天風呂〜

                  しかし、今日のお湯は熱かった撃沈
                  こんなに熱いのは初めてです。
                  お湯の色も、いつにも増して赤褐色だったし。

                  新緑すがすがしい♪

                  仕方なく、蛇口から水でうすめて、なんとか入れて。。。
                  でも、新緑に囲まれながらの露天風呂はサイコー!
                  とってもリフレッシュできました♪

                  さて。
                  そして夜。
                  蛍を観に行きました。

                  ほ、ほ、蛍こい☆

                  毎年観に来るいつもの場所で
                  今年もたくさんの蛍と出会えました。

                  源氏ほたる

                  あっちもこっちも点滅していて
                  とっても幻想的でした。

                  なんか、祖父のことをまた、思い出しました。

                  梅雨入りした初夏の
                  蒸し暑さと、懐かしさと。

                  その日じつは…

                  0
                    祖父が旅立ったあの日。
                    平日休みだったその日、夕方に祖父の訃報を聞くまでわたしは
                    じつは、プーとでかけていたのです。

                    めったにない平日休み、しかもおてんきだったので
                    まさか夕方に、悲しい報せを聞くことになるなんてまったく思わずに
                    意気揚々と、ドライブへ出かけていたのです。

                    いま思うと、ちょうどわたしが帰ってくるのを待っていたかのように
                    祖父は旅立ったのかな、なんて、思えるのです。

                    あの日は、ずっと下道ドライブでした。
                    糸魚川までR8で、右手に日本海を見ながら進みました。
                    そして、糸魚川からR148で今度は、長野の山の方へと進路を変えます。

                    道の駅 小谷にて

                    途中、道の駅 小谷で休憩。
                    小腹がすいたので、五平餅を食べました。

                    そして白馬まで行き、今度はそこから鬼無里へと。
                    地図で見てよさげな道だったのですが
                    途中、マジで??と後悔すること多数…
                    そんな道でした。。。

                    さて今回のドライブ、漢字の勉強にもなりますー。
                    ”小谷”に”鬼無里”
                    何て読むでしょー??

                    戸隠のしらかばにて

                    そしてそこから、戸隠へ。

                    戸隠神社 中社前にて

                    戸隠には、大好きなお蕎麦屋さんがあるのですが
                    今回は控えめに、そばソフトにしました。

                    そばソフトを食す

                    いつも立ち寄る鏡池。
                    戸隠は、もやに煙っていました。

                    鏡池にて〜もやに煙る戸隠をバックに〜


                    帰りは戸隠からR18へ出て、新潟へと戻ってきました。

                    海に山に高原に、気持ちのいい道をたくさん走って
                    大満足で帰ってきたのです。
                    そしたらば…ポロリ

                    そんな日、でした。

                    安らかに…

                    0
                      祖父が、旅立ちました。

                      写真を撮るのが大好きだった祖父が
                      こよなく愛した山が今日は
                      とてもキレイに見えていました。

                      きのう今日と
                      お別れの儀式が進んでいくなかで
                      祖父との思い出が
                      なんだかとても穏やかによみがえってきました。




                      初孫だったわたしは
                      それはそれはかわいがってもらいました。

                      おてんばだったわたしを、そして
                      わたしの仕事を
                      いつも祖父は応援してくれていました。

                      頑固一徹、まじめ一筋だった祖父。
                      黙っていても人一倍、他人を気遣っていた祖父。
                      祖父からは、たくさんの大切なコトを教えてもらいました。

                      アリガトウ、おじいちゃん。

                      わたしは大丈夫だからね。

                      ゆっくり休んでね。


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      お天気

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode